読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下半身デブ=貧乳!?

 

 

今日は、上半身は細いのに

下半身はぽっちゃりの方必見の情報を

お伝えしていきます^^

 


『下半身デブ』のカギはズバリ、、

 

 

股関節の柔らかさ!なんです。

 

f:id:miyu-kio:20161003173119j:plain

 

 

下半身を痩せたい!というのは、

多くの女性が思い焦がれているかと思います。

 

 

バストアップするために

エクササイズやマッサージ、

ストレッチをしたり…。

 

 

しかし、股関節の可動域が狭く開きっぱなしだと

太ももやふくらはぎに筋肉がつき、

 

下半身デブになるのです。

 

 

バレリーナやフィギュアスケート

美しいスタイルに魅了されてしまいますが、

あの股関節の柔軟性があれば?

 

と思うこともありますよね。

 

 

美しい下半身、痩せる下半身のカギは

「股関節の柔らかさ」にあったのです!

 

股関節ってどこ?!

 

股関節ってよくききますが、

正確な場所を知っていますか?

 

f:id:miyu-kio:20161003173538p:plain

 

股関節とは、太ももの骨(大腿骨)と

骨盤の接合部を指します。

 

 

内臓などを支える骨盤と脚をつないでくれる部分が

股関節で骨盤と脚をつなぐ重要パーツなんです。

 

 

股関節のまわりには

たくさんの筋肉がついています。

その数23。

 

他の体の関節と比べて

いろんな動きができるのは

この筋肉の数が多いおかげです。

 

 

たとえば、前に曲げて後ろに伸ばす、

外側にも内側にも動かせる、

内股や外股のようにねじる…などなど。

 

 

股関節が硬いと筋肉が使われないので衰え、

下半身痩せとはほど遠くなってしまいます。

 

 

逆に言えば、股関節が柔らかいと可動域が広がり、

より多くに筋肉が鍛えられて下半身痩せにつながるというわけです。

 

 

むくみや冷えの解消にも

股関節の柔らかさが影響します

 

股関節はリンパが集中しているので

老廃物が溜まりやすいところ。

 

股関節が硬いとすぐに詰まりむくみや冷え、

セルライトなどになってしまうのです。

 

 

股関節を柔らかくすると体の老廃物などを

流してくれるリンパの流れを

ストレッチで流してあげると下半身がスッキリしてきます。

 

 

股関節は顔の歪みにまで現れる

 

f:id:miyu-kio:20161003173558j:plain

 

 

股関節から生じた歪みは、骨盤から背骨、

首へと広がり、

なんと頭蓋骨や顔にまで影響するんですね。

 

 

顔の左右が非対称になる、瞼がむくむ、目が小さくなる、

頬骨が落ち込み老け顔になるという状態に。

 

いくらお顔のケアをしても

股関節が原因ならそこを改善しないと意味がありません。

 

『XO脚は股関節が原因』


外に広がった股関節をカバーしようと

膝の内側に重心がかかり膝頭は内側へ向きます。

 

だが、膝は内向きなのに

股関節が開いているのでひざはぴったり閉まらない。

 

 

現代女性に一番多いのがXO脚!

 

自分の脚を確認してみてください。

まっすぐな美脚を手に入れるには、

まず股関節の歪みを知りましょう!

 

 

こんな人は股関節が歪んでいます!

自分で出来るセルフチェックがあります。

思い当たる人は要注意です。

 

 

・椅子に座るとつい足を組んでしまう。

・横座りをする。

・スカートが回ってファスナーの位置がずれる。

・靴のかかとの外側ばかりが減っている。

・ヒールをはくと膝を曲げて歩いてしまう。

・長時間立っていると腰が痛くなる。

・便秘がち。

・姿勢が悪いと言われる。

 

 

などなどいくつ当てはまりますか?

早速股関節ストレッチに挑戦してみましょう!

股関節ストレッチ(初級編)

 

1、寝ながら股関節ストレッチ

 

誰でも出来る簡単ストレッチです。寝ながら転がっている時にお試しください。

 

①仰向けに寝転び右足を床と平行になるように曲げる。

②右足を円を描くように大きく回す。

(外回り、内回り各3回しずつ)

③左足も同様に行う。

④左右回し終わったら両膝を揃えて膝裏が90度になるように曲げる。

⑤肩が浮かないよう左右に倒す。×10回

(膝が離れないように気をつける)

 

2、あぐらをかいて股関節ストレッチ

 

 

忙しい女性たちの股関節ストレッチは簡単な股関節伸ばしでOKです。

テレビを見ながらでも簡単にできるストレッチです。

 

【やり方】

 

①両方の足裏を合わせて背筋を伸ばし地面に座る。

(合わせた両足が離れないように軽く手を添える)

②かかとは出来る限り自分に寄せる。

③その状態のまま膝を上下に20回動かす。

④膝に手を乗せ、10秒数えながらゆっくり下に力を加えていく。

膝が床につくようなイメージで、息を止めないのがポイント)

 

 

④×5セット。くれぐれも無理をしないように

行っていくうちに脚が開いていくのを実感すると思います。

 

他にも、開脚して前屈などの柔軟体操、

空気いすでキープするなど、

スキマ時間にできるような簡単ストレッチでも

股関節を柔らかくすることはできますよ。

 

 股関節柔らかくするストレッチ

 

脚が開けるようになったら、前に倒れます

 

【やり方】

①上同様、両足裏をつけて座る。

②背筋を伸ばしたまま、頭を遠くの床に置くように前に倒れる。

頭からいかないように目線は上気味。骨盤から倒すイメージ)

③これを10回。10回目には出来る限り倒した状態で10秒キープ。

いつの間にか床にべったりつくようになります。

 

 

以上このやり方を実行していくと、

バストアップにも繋がりますし、

 

体の歪みも取れ、本物の美しさを

手に入れられるんではないかと

思います^^

 

f:id:miyu-kio:20161003173742j:plain

 

私も最近サボりがちになってしまってるので

気を引き締めて頑張っていこうと思います!

 

 

それではここまで読んでいただき、

ありがとうございました!

 

参考になった方はコメントをお願いします^^

 

MiKi